2009年08月26日

とら・トラ・虎

と、いっても別に真珠湾攻撃を攻撃する訳ではありません。
でも第二次関係の物なんですけどね(;^_^A


近所の模型店でマイクロアーマーシリーズの第18弾が
安く売られていたので買ってきました。
WTMみたいな1/144スケールのミニチュアの戦闘車輌(例外あり)を
モデル化しているシリーズです。製造元は香港のドラゴンモデル
それを日本の童友社が輸入・販売しています。

このシリーズではアメリカやイギリスの車輌も登場しますが全18種類中
15種類がドイツのモデルとなります。
という、訳で今回購入してきた第18弾もドイツ軍戦車で
タイガーⅠ 極初期型」特集です。

マイクロアーマーの第1弾でもタイガーⅠでしたが、説明書によると

“マイクロアーマー第18弾は、ファン待望のタイガーⅠです。
CADによる新設計で完璧にリメイクしました。
ただし第一弾とは異なり、極初期型をモデル化しました。
キャタピラも別パーツとなり、さらに究極ともいえる精密さを実現しました。
MAの進化を実感してください。もちろん今回も新金型です!!”

という事で簡単に言えばクオリティーUPしたということですね。


では早速ともモデルを見てみましょう!

モデル名:タイガーⅠ 極初期型 第501重戦車大隊
タイガーⅠについては、もうココに書かなくても良いぐらい
有名な戦車ですよね(^^)←ただ単にタイプを少なくしたいだけ…
でも極初期型って言われても違いが…細かい所で結構違いがあるのですが
直ぐ分かる見分け方として砲塔後部にある四角い道具箱が車輌ごとによって
異なるということでしょうか。あと砲塔のガンポート(銃眼)ぐらい?



モデル名:タイガーⅠ 極初期型 第502重戦車大隊



モデル名:タイガーⅠ 極初期型 第502重戦車大隊
この戦車の場合は道具箱が左右にあって虎というよりも象みたいですね。
と、思ったら砲塔後部に象のマーキングが小さくありました☆


第19弾では是非とも“九七式中戦車”をモデル化して欲しいですね♪



タグ :戦車ドイツ

同じカテゴリー(戦車系ミニチュア)の記事画像
UCC「最強の陸自 コレクション」 最終回
UCC「最強の陸自 コレクション」 その2
UCCのセンシャ
バトルタンク・・・きっと、、
装甲車の次は・・・
自走砲の次は
同じカテゴリー(戦車系ミニチュア)の記事
 UCC「最強の陸自 コレクション」 最終回 (2013-08-09 21:40)
 UCC「最強の陸自 コレクション」 その2 (2013-07-13 15:52)
 UCCのセンシャ (2013-07-05 20:09)
 バトルタンク・・・きっと、、 (2010-07-24 21:43)
 なんてことを (2010-06-28 22:38)
 装甲車の次は・・・ (2009-07-26 21:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。